元外資系CAのパリ旅でシルブプレ〜♪

ちょっと残念な元外資系航空CAのブログ♪パリ旅行記、美味しいもの、美容などについて♪

フェルベールおばさんのコンフィチュール☆

世界一有名なジャムの妖精がフランスはアルザスにいるのを知っていますか?

その名もフェルベールさん🌸

 

ジャムのおいしさに駐在マダムから火がつき、日本の百貨店でも取り扱われるようになったんですって奥さま。ジャムだけでこんなに名を成すなんて、一体どんなものぞ。と気になっており、パリの百貨店、ボンマルシェに突撃してきました〜!

 

f:id:momotarou07:20190113224610j:image

 

気になるお値段は💶9.5€=約1200円

アルザスのお店では6€=約750円で売られているそう。なんとも良心的🌸パリの百貨店で売られている時点ですでに上乗せになっているんですね。

 

 

f:id:momotarou07:20190111214528j:image

Oranges maitaises et frruits de la passion

珍しいものをせっかくなのでチョイス☆

パッションフルーツのタネや皮が入っていました。

 

  

f:id:momotarou07:20190111214510j:image

しかしフタが‥フタが開かない❗️

 

 

フェルベールさん❗️開かないよお〜❗️

『瓶の蓋  開け方』と検索してありとあらゆる方法を試します‥

  

f:id:momotarou07:20190112140754j:image

お湯つけの刑のジャム。ごめんよお〜

こん棒で蓋を上から叩いたり、マイナスドライバーで蓋とビンにスキマをつくったり‥そんなこんなでやっと開きました。

 


f:id:momotarou07:20190111214504j:image

パカっ✨

 

ホラ、フェルベールさんジャム入れすぎなの❗️

いっぱいいっぱいになっちゃって‥真空状態でフタが固いの❗️

 

 

きっとお腹いっぱいジャムを食べさせたい一心でフタギリギリまで入れてくれてる‥。ひょっとしてフェルベールさんは怪力なのですか。

※真空状態にしてジャム長持ちさせているのかもしれません。開ける時には固いので気をつけましょうー💦

 
f:id:momotarou07:20190111214523j:image


f:id:momotarou07:20190111214519j:image

いそいそと旅行中に買ったエシレのバターとパンに塗ります‥

 

 

瓶の蓋を開けた時点でトロピカルな香りが広がって、こんなジャムは初めてでした!

 

おいし〜〜〜❗️おいしいよフェルベールさん〜❗️

 

トロッとして、ジュレみたいでした。

生の果実のおいしいとこをグシャッと手のひらで潰してそのままビンに詰めているかのようです。思わずフェルベールさんのそんな姿が目に浮かびます‥

 

フレッシュで甘すぎません✨このまま食べてもおいしい❗️

 

真の酒呑みは塩を肴に酒を飲むらしいけれど、これをツマミにちょびちょび舐めながらワインを飲んでみたいです‥🍷チーズにかけてもおいしそう🧀

 

 

※エンジンがかかって、早速ヨーグルトにかけてみましたが、ヨーグルト味になってしまいもったいなかったです。大人しくパンにつけるのが1番でした❗️大切に大切に食べます🌸 

フェルベールさん、ありがとう‥

 

 Maison Ferber🌸

18 Rue des Trois Épis,

68230 Niedermorschwihr, フランス

 

このジャム、本当に美味しくてジャムの次元を超えていました!

もし、フランスに旅行されたり、安く買えるチャンスがあれば1つと言わず何種類か買うことをオススメします・・ネットでももっと買えばよかった!の声がちらほら・・

 

 

今日もお付き合いくださりありがとうございました✨

雪の予報もありましたが意外と暖かく安心しましたね!

成人式に向かう女の子を見て振袖の長さにあんなに長かったけ!と驚きつつ、フレッシュを分けてもらいました✨夜は冷え込むのでお気をつけくださいね〜